773sound-WEB  046 ( 261 ) 7773

「カテゴリー」別で、お読みください

audio-technica AT-HRD500とは?・・・その1:主な仕様

0

     


    AT-HRD500
    デジタルトランスポートD/Aコンバーター
    ¥70,000-(税別)

     

    電源:DC12V(11.5〜16V)
    寸法: H28.5 x W166.5 x D142.0 mm
    質量:約730g(本体のみ)

     


    入力(デジタル)について・・・

     

    USB 入力 と

    S/PDIF 入力の2系統
    S/PDIF は「同軸デジタル」か「角形光デジタル」どちらかを選びます
    (切替スイッチ)

     


    写真左から・・・「角形光デジタル」「切替スイッチ」「同軸デジタル」「USB」

     

     

    入力端子について・・・

    USB type B(32〜384kHz、16bit〜32bit DSD64、DSD128)x1
    同軸デジタル(32〜192kHz、16bit〜24bit)x1
    角形光デジタル(32〜192kHz、16bit〜24bit)x1

     


    出力について・・・

    アナログ出力 と S/PDIF(デジタル)出力の3系統
    全て出力してます

     


    出力端子について・・・

    RCA(アナログ)出力 x2(L&R)
    この時、出力レベルを選べます
    「 0.5Vrms、1.0Vrms、2.0Vrms 」切替スイッチにより選べます

     

    同軸デジタル(32〜192kHz、16bit〜24bit)x1
    角形光デジタル(32〜192kHz、16bit〜24bit)x1

     


    ここからが少し複雑になります
    同軸・角形光デジタルともに・・・
    出力時のサンプリング周波数を
    3種類の周波数にコンバート(変更/固定)することができます

     


    48kHz/96kHz/192kHz に固定できるのです
    ( 切替スイッチによる)

     

    しかも・・・
    DSD(64/128)デジタル入力信号は、PCMに変更されて出力するのです

    これは・・・ヤバイ!=(凄いの意)


    なんとなく・・・
    本日のブログだけで
    理解できる方は「ご理解」いただけたと思うのですw
    ・・・が


    もう少し
    分かりやすく以降のブログで続けたいと思います

     

    と言うことで・・・
    店内で「ご試聴」いただけますw

     


    追記:

    プレイヤー(ホスト)による部分や
    再生アプリや設定などにもよるので気をつけてくださいね!

    もっと
    言えば・・・ケーブルも大丈夫ですか?

     

     

     

     

     

    AT-HRD500 とは? | permalink | - | -