773sound-WEB  046 ( 261 ) 7773

「カテゴリー」別で、お読みください

canarino12V(6)DAC/DDC 接続編

0

     

    その6・・・( DAC/DDC 接続編)


    canarino 12V は・・・
    S/PDIF(Optical)OUT を装備していますが
    USB デジタルアウトで使った方が
    優位(有利)なのですw


    理由は・・・分かりますよねっ!


    そうなれば・・・
    DAC / DDC (以下 DAC)が必要になります!

     

    ここでは・・・
    audio-technica AT-HRD500 を使って説明しますw

     

    canarino 12V から DAC(AT-HRD500 )へは
    USB ケーブル( A to B )を接続するだけです!

     

    ( A )to ホスト

    ( B )to デバイス=DAC

     

    気づきましたか?

    DAP などの場合・・・
    OTG ケーブルが間に入っちゃいますよねぇ?


    (SONY ウォークマン用 OTG ケーブル)

    ( micro B  OTG ケーブル)


    高級オーディオ用 USB ケーブル( A to B )を使っているのに・・・
    OTG ケーブルが間に入っちゃう!
    そりゃ=ないぜ!

     

    canarino 12V は「ホスト」だから・・・
    OTG ケーブルは必要ありません!

    お好みの USB ケーブルを使用するだけ!
    =充電用に改造しなくても良いのですw

    ちょっと話が逸れましたぁ

     

     

    canarino 12V には

    AT-HRD500「ASIO ドライバ」をインストール済みです
    =気が利いていますねぇ?

     

    つまり・・・
    「 ASIO 」ドライバ経由ですよっ
    音が悪いわけがないと 思いますがっ!・・・どうですか?(個人的意見です)

     

    知れば知るほど
    ・・・
    面白そうな「プレイヤー」でしょう?

    これら DAC の設定に関しては・・・この先に説明しますよ!

     

    おーーーっと!
    これを書かなければ・・・


    電源が必要な DAC の場合 canarino12V がシャットダウンするまで
    通電する必要がありますよ!

    (シャットダウンより先に DAC 電源が切れても結果的に正常動作してくれますが、正しくは通電するのが基本です)

     

    つまり= canarino12V が
    立ち上がるときには、DAC は通電させる!
    シャットダウン後に、DAC を切断させる!

     

    この後アップする内容で「コンビニスイッチ」
    ( canarino12V オプションではありません)


    この場合も canarino12V が動作させるとき
    電源が必要な DAC も「コンビニスイッチ」で動作させないとダメですよ!


    続く・・・( 実際の接続応用編)

     

    canarino12V とは? | permalink | - | -